トップへ戻る
愛車紹介 おすすめ商品 ブログ お問合わせ
ߏi
1 / 612345...最後 »
RENNtech

DLM 適合表


information

NEWサスペンションモジュール登場!!

1488192420

ハンドヘルドサスペンションモジュール(HSM) リリース

Hand-Held Suspension Module (HSM)

HSMをOBD2ポートに挿すと数秒でコーディングが完了して簡単にかつ1mm単位で車高の調整を行うことが出来ます。

設定を変更するにはモジュールとPCを接続して専用のソフトを立ち上げお好みのダウン量をセットするだけ!!

純正車高にも簡単に戻すことが可能です。

モジュールに付いているトグルスイッチをSTOCKに切り替えてOBD2ポートに挿すだけで簡単に純正車高に戻ります。

ロットで車高を落とすよりも乗り心地は格段に優れています。

 

適合車種

メルセデスベンツ Sクラス、Sクラスクーペ用(W222、C217)のエアサス車

価格 300000円(税別)

 

弊社ブログ取付け事例

 


RENNtech

W205 Carbon Fiber Decklid Spoiler

Carbon Fiber Decklid Spoiler
for the W205 C-class

16473923_1339780592752840_707819744551316051_n


RENNtech

HSM (Hand-Held Suspension Module)

HSM


RENNtech

M133 Tubo Upgrade

M133TuboUpgrade


RENNtech

AMG GT-S

AMGGT AMGGT-Sbyrenntech


information

Spider X-tubeセンターマフラー(for MercedesBenz)

middle_1373620218middle_1373620141

 

 

 

センターマフラーはまさに中間部にある消音器を取り去り、その後にXチューブ型のストレートパイプを取り付けます。パイプのつなぎ目4箇所の内の一箇所のみ、切断の必要性があります。しかし一度取り付けてしまえば、ノーマルに戻す事もストレートにするも簡単な作業となります。見た目もすっきりとしますが重量的にも4分の1以上の軽さとなり、バネ上荷重を考えても効果がありそうですが、最も効果が期待されるところはなんと言っても、マフラーの排気音そのものの「音」です。特にAMG63(NA)はフェラーリサウンドには及ばないものの、今までのV8サウンドと比べるといい感じのサウンドを奏でます。

適合車種は↓こちら↓

センターマフラー


information

iPE(innotech Performance Exhaust)

CIMG9029CIMG9050

 

iPEとはinnotech Performance Exhaust イノテックパフォーマンスエキゾーストの頭文字を取ったもので、台湾に本社を置くマフラーメーカーです。また会社設立から10年と若い会社でありますが、世界各国で愛され急成長を成し遂げた訳には、製品のクオリティーの高さにあると言えます。すべてのマフラーに可変バルブ(バルブトロニック)の技術が採用されていますので、ご近所に迷惑は掛けたくないけど、官能的なエキゾーストサウンドが欲しい方にはぴったりです ;-)

ラインナップは現在も拡大中なので気になる方は要チェックです!!

http://ipe-japan.com/


information

TuningBOX 適合車種追加!

Tuningboxに適合車種が新たに追加されました。今回はメルセデスにAMG63Biturbo用が追加されていますので、V8Biturboの方はご確認下さい。

↓こちら↓の適合情報よりご確認下さい。

tuningbox Liste 150620


information
evo-eb

TuningBox 適合車種追加

Tuningboxに適合車種が新たに追加されました。またガソリン、ディーゼル車共に、TuningBoxEvolutionも選択できるようになりより信頼性がUPしています!

TuningBoxEvolutionの主な特徴として①完全防水②新型マイクロプロセッサを採用③ユニット外側に調整用スイッチを設けることにより、運転状態に合わせたセッティングが容易に出来るようになりました。

↓こちら↓の適合情報よりご確認下さい。

tuningbox Liste 150507


1 / 612345...最後 »
メーカーリンク